Macログイン設定ツールの設定方法


クライアントツールの設定

Macログインサービスを利用するためには、クライアントツールでの設定が必要になります。
YubiOn Portalの管理者が操作する場合と管理者以外の者が操作する場合で手順が異なります。
下記の手順に従い設定を行ってください。

  1. クライアントツールのインストールが完了すると、画面右上のメニューバーに「鍵」のアイコンが表示されます。
    「鍵」アイコンをクリックします。
    YubiOn Portalの設定が表示されます。

  2. 右上の「設定」アイコンをクリックします。
  3. 「Run as a LoginManager」をクリックします。
    クライアントツールのログイン画面が表示されます。

  4. OTP(ワンタイムパスワード)入力欄をクリックします。
  5. YubiKeyをUSBポートに挿し込み、金属部分にタッチします。
  6. 「アカウントと認証器の割り当て」をクリックします。
    右側の一覧には、YubiOn Portalに登録したYubiKeyが表示されます。
    Macのログインで使用するには、このYubiKeyを有効化する必要があります。
    ※already列が「×」となっているYubiKeyは有効化されていません。

  7. 有効化したいYubiKeyをクリックし、右下の「設定」アイコンをクリックします。
  8. YubiKey入力欄をクリックし、USBポートに挿し込まれたYubiKeyの金属部分にタッチします。
  9. YubiKeyの紐付け完了メッセージが表示されるので、「OK」をクリックします。
  10. YubiKeyの有効化に成功すると、alreadyの列が「チェックマーク」に変化します。
  11. 「終了」をクリックします。
  12. 「はい」をクリックします。

    クライアントツールの設定は以上です。
    次回ログイン時には、YubiKeyを利用したログインが可能になります。

  1. クライアントツールのインストールが完了すると、画面右上のメニューバーに「鍵」のアイコンが表示されます。
    「鍵」アイコンをクリックします。
    YubiOn Portalの設定が表示されます。

  2. 右上の「設定」アイコンをクリックします。
  3. 「Run as a LoginManager」をクリックします。
    クライアントツールのログイン画面が表示されます。

  4. OTP(ワンタイムパスワード)入力欄をクリックします。
  5. YubiKeyをUSBポートに挿し込み、金属部分にタッチします。
  6. YubiKeyの紐付け完了メッセージが表示されるので、「OK」をクリックします。
  7. 「終了」をクリックします。
  8. 「はい」をクリックします。

    クライアントツールの設定は以上です。
    次回ログイン時には、YubiKeyを利用したログインが可能になります。